2007年10月26日

オリジナル商品の販売

オークションといえば、自作のモノを
出品していらっしゃる方も多くいます。

これは利益率が高い方法です。

自分の得意分野を生かしたもの
必ずしも、作ったものが売れるわけではないけれど
販売されていないものは、高値がつく場合があります。

例えば、絵を描く、工作、裁縫、アクセサリーなどの小物、
布のセンスがある方はファブリックの置物。

古物市場で仕入れて、ひと手間喰われる方法もあります。

電子工作は、得意な方は良いですが
こういったものは、アフターフォローも必要ですし
中途半端での出品は控えたほうが良いと思います。

どちらかというと修理して売るほうがいいです。


良く見かけるのが、プラモデルを綺麗に色付けして
高額で取引されているものです。

エロ系、俗に言うアキバ系は高値になります。


得意分野を生かして、楽しみながら出品してみるのも
良いと思います。

今では1円オークションも使いようです・・・

オークションでの失敗例ですが
必要なくなったものを、1円スタートでヤフオクに出品。
1円で入札した方がいて、1円でオークション終了(笑)

それを教訓にして、手間賃分だけの金額で出品しよう、など
工夫できますよね。

そういう失敗をしながら、上手に取引ができるように
なるのだと思います。

出品料10.5円 (自動再出品3回分まで)ですし、
出品の際は、必ず自動再出品の項目は
3回にしておいたほうが良いと思います。

もう癖になっていますが・・・

1週目で売れなくても、3週目で売れることは、
よくある事ですから。
諦めない事が大事だと思います。

古物市場で仕入れてオークションで販売

自分にとってはガラクタでも、
他人が見れば価値のあるものが沢山あるから、
オークションはおもしろいですよね。

子供が持ってるゲームのカードなんて
オークションで1枚1000円などで売られていて、びっくりしたことも。

私の場合は、香りが好みではなかった開封済みの香水。

開封済みでもほしいと言う人はたくさんいて、
ちょっとびっくりしたのが
使用した口紅が落札されていたりすること(笑)

自分の中で「だめだろうな」という壁を作るのは
もったいないです!

売るものなんてない、という概念を捨てて
まずは売れたらラッキーくらいの気持ちでいたら、
必要な人にお譲りできたとき、倍嬉しいと思います。

そんな視点で見れば、ヤフオクや古物はなかなか
面白い稼ぎ方と言えるのではないでしょうか?
posted by 山口裕一郎 at 20:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 古物商の可能性

お客さんとの連絡について

オークションでは同じ方との取引が多くあります。

せっかくリピーターになってくださるのですから
気配りは忘れないでいたいものです。

最初のメールで信頼できそうな相手かがわかります。

重要なのは正確さ。

返信を早く、丁寧な言葉で、は常識ですが
相手が読みやすいように改行をいれることや、
多く出品していると混乱するため、
件名はきちんと書く事も大事だと思います。

忘れがちなのが、モバオクで相手が携帯のメールアドレスである場合もありますので、
その場合は手短に、あまり夜遅くもよくないですね。

ネットショップで案外多いのですが、HTML形式ですと、
相手のメーラーが対応していない場合があります。

その場合、文字化けを起こして、読むことができないので
テキスト形式でメールを送ったほうが無難です。

ヤフオク詐欺・オークション詐欺について

オークションで知っておきたいのが詐欺事件。
その手口をまとめてみます。

・住民票の一部を偽造し、住所は実在するものの、本人は住んでいない。

・免許書のコピーで信用させるが、品物が送られてこない。

・入金しても送られてこない。
(住所は存在せずに、電話だけが本物だが、誰もでない)

・個人情報をタウンページや104で調べるとすべてデタラメ

・半額先払い・残金は着払いと信用させ先払いで振り込むが
 その口座は架空名義。
・商品が送られてこないため、携帯に電話を掛けてみると、
「電波の調子が悪いので掛け直します」と言われ、その後連絡がとれない。

などなど、相手は携帯であることが多いようです。

その他、著作権法(無許諾複製)で逮捕や、
商標法違反で逮捕(偽ブランド販売)、
詐欺容疑で逮捕、
麻薬及び向精神薬取締法違反で逮捕などがあります。

2007年10月10日

古物や書籍商の方の強い味方

古物や書籍を扱っている方に朗報です!

以前ご紹介した、せどりソフトを覚えていますか?

定員200名が、あっという間に埋まってしまった、超人気ソフトです。

http://auctop.com/amazonsedori.html



まさか、お忘れじゃありませんよね?


せどりで20万、30万と稼ぐ「プロせどらー」も絶賛している
【アマゾンお宝検索ソフト】の追加募集がついに再開しました!

http://auctop.com/amazonsedori.html



今回このツールを使えるのは【9名】のみです。

つまり、【早い者勝ち】です!



⇒せどりに興味がある

⇒せどりを始めたばかりなので、商品知識を養いたい

⇒せどりをやってみたけど、どんな商品が売れるのか分からない

⇒せどり収入が伸び悩んでいる

⇒電脳せどりをやってみたい

⇒ていうか、今時せどりは稼げないんじゃないの?


↑こんな方におすすめします♪



<<<アマゾンお宝検索ソフト>>>

今回利用できるのは、【先着9名】のみです

申し込みはお早めに!!




▼まずは1ヶ月…お試しなら「通常コース」へ
http://auctop.com/amazonsedori.html

無料ならリスクがないですね^^

古物でガンガン稼いでいる人から
副業の方まで幅広く使うことが出来ます!
posted by 山口裕一郎 at 14:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2007年08月05日

五拾貫!とか百貫!って何のこと?

 突然ですが、「五拾貫!」「百貫!」って言われてピンときますか?


 これは古物市場の競りで使われる
 掛け声(入札)の単位のことで符丁といいます。



 関東では、符丁を今でも使いますが、
 関西では、あまり使われないようです。

 文字にすると難しいですが、数回、競りに参加すれば
 自然と体で覚えます。




 ちなみに

 五拾貫=830円で、百貫=3500円と言う事です。



 もちろん「四千円!」とか「1万!」とか言っても問題ありません。

 競りの場を読む為に覚えておいて損はないですね♪



 私の場合「百貫!」は言いやすいので、
 落とせるとは思ってなくても、ついつい言ってしまいます。


 3500円の事ですので、入札額を上げたい人は四百貫(6500円)とか
 普通に5000とか言ってきます。




 そんな初心者が知らない独特の用語や
 ネットでは見つからない古物市場の見つけ方をまとめました。
        

 今なら全員に■無料■で差し上げますので下記からどうぞ!
  ▼          ▼
 http://auctop.com/oldtop.html
posted by 山口裕一郎 at 10:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 古物市場で使う用語について

副業からビジネスへ

本格的な中古品販売ビジネスを考えたとき、「古物商」は
取っておきたいものです。

古物商許可証は申請書類を揃えて申請料とともに
地元の警察署に出向き申請します。


書類申請時にかなりご苦労をされているケースも
各地ではあるようです。

地域や担当者によってもその難易度は変わってきます。



『現役古物商が教える古物商許可証の確実な個人取得方法 』

http://auctop.com/oldtop.html


取得方法は勿論、日本各地での取得のモデルケースを収録しており、かなり難易度の高いケースまで、状況に応じて参考になる事例を満載してます。


取得後の古物市場や競りに関する記述もあり実用性は高い内容。

取得方法を知ってしまえば、後はアナタが実践するだけです。
法律事務所・行政書士に取得依頼をすれば最低でも5万円はかかります。


実際、

「何故 そんなに安く指導しているのですか?
 4,5万 いや 最低でも3万円は頂いたほうがいいですよ〜」

知り合いの行政書士に言われました。

しかし、私自身、何も分からずに、この資格の取得には非常に苦労したのを思い出しました。

必死に質問しても、警察署では冷たくされて、あちこちタライ回しにされました。


貴方にはそんな苦労はして欲しくないのです!


http://auctop.com/oldtop.html
posted by 山口裕一郎 at 09:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 古物商の可能性

古物市場での仕入れも収入の柱に入れる!

今日は近所のブックオフがセールだったので
久々に半日かけて、沢山の店を回り、せどりしちゃいました^^

絶版のツェッペリンの写真集など上々の仕入れでした。



しかし・・・


たま〜の気分転換でしたら、いいのですが
なかなかせどりだけで暮らすのは大変です。

利益を安定させるには複数の仕入先を持つ事が重要です。

ワタシはせどりの他に海外仕入れ・ネット仕入れ転売・古物市場での仕入れがあるので非常に安定してます。


■現役古物商・オークションセミナー講師が教える!

     「誰でも簡単に40日で取れる」

           古物商許可証の確実な個人取得方法■

 http://auctop.com/oldtop.html
    ↑    ↑
超かわいいサーファーOLさんの制服姿が見られますよ(笑)

posted by 山口裕一郎 at 00:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 古物商の可能性

2007年08月04日

古物商(古物免許)の取得 必要書類編

 下調べもせずに取得しようとすると、
 警察署・役所・法務省などに何度も何度も無駄足ばかり運んで、
 あっという間に交通費で4000〜5000円なんて無くなっちゃいます。

(体験談)

 時間も勿体無いですね。


 ■現役古物商が教える古物商許可証の確実な個人取得方法■
     「誰でも簡単に40日で取れる!」
        
 http://auctop.com/oldtop.html


 20代〜60代までの全国各地取得事例付きという事実が
 全てを物語っています。

posted by 山口裕一郎 at 03:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 古物商許可書の取得について