2008年05月04日

古物商と古物商許可証

古物商に古物商許可証はつきものです。

デートの際レストランで飲食店営業許可の無い店に連れて行ったら自分の信用がなくなるってくらい取引に
信用があるかないかの免許証だと思ってください。

さて、飲食を販売していいですよという許可は
何処が出してくれるかというと保健所ですよね。

では、古物は何処が許可してくれるかと言うと「おまわり」さんです。

開業する営業所にある管轄の警察署の防犯係(生活安全課)に行きましょう。

飲食は衛生面が関係するので保健所だなと思うのですが、
どうして警察庁が関係してくるのかなと思いました。

答えはズバリ。盗品の売買されやすい市場だから。(へ〜ぇ。)

「古物市場」って怪しげで骨董品とかお宝が有りそうですものね。

まずは婚姻届けの用紙を役所に貰いに行くように、
許可申請証の用紙を警察署へもらいに行きましょう。

ホームページでも取れるようですが、
事前に担当課へ連絡を取り疑問点などは
聞いておいた方が良いのではないのでしょうか。

次に添付書類集めです。

住民票・身分証明書(市町村発行)・登記事項証明書(法務局発行)・誓約書・略歴書が必要なようです。

個人と法人はまたちょっと違うようです。

登記簿謄本とか定款とか要るとか)他には営業する場所の使用権の証明資料や周辺地図、営業所の平面図、ネットも絡む人はURLの使用権限などでしょうか。

関係者の証明とか、ドメインとか営業所が賃貸だったりURLの使用権限とかちょっとやっかいな事もあるようです。

ところで改めて古物。要するに中古品の売買、新品同様だったり、少し加工した物含みます。

500円場所代払って小銭稼ぎするフリーマーケットには
許可証が必要ないです。

ネット(オークションとか)販売だと古物競りあっせん業の認定が必要です。

ただ最近はネット上でも古物商許可証を取得する人が多くなりました。

古物商同士の売買、交換する市場を営む人になるには古物市場主の許可が必要です。

ところで、売商品になる古物はどうやって手に入れますか?
向こうから来るばかりでは有りません。

古物市場などへ出掛け仕入れもしますよね。

行商じゃないとしてしまわないようにしましょう。

また個人だけで仕入れない場合は古物商許可証申請時に行商従業者証も申請した方が良いです。

申請し、審査を受け、標識・古物台帳の購入し、交付を受けたらようやくゴール(開業)です。

では、手数料(許可時19,000円+役所の発行手数料等)
以上の利益を手にして下さい。
posted by 山口裕一郎 at 14:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 古物商の可能性

2008年01月18日

どれくらいで古物商申請の許可が出るか?

上手く行けば、しばらくすると警察からの許可は、
営業所を管轄する公安委員会から取得します。

新たに古物商として営業を始める人は、
営業所の所在地を管轄する警察署の
防犯係もしくは生活安全課などに許可申請をして、
公安委員会の許可を受けます。

書類・添付書類が問題なく揃っている場合は、
申請をしてからおよそ40日ほどで許可が下ります。

許可が取れたら営業を開始できるのですが、
古物営業者には記帳の義務や
通報義務などが課せられていて、
それを怠ると6ヶ月以下の懲役または
30万円以下の罰金になるらしいです。

営業するために必要な許可なので、
6か月以上営業しない場合は、
許可証を返納しなければなりませんので注意してください。

しかし、
多数の古物商の仲間がいますが、
そのような方は知りません。


ちなみに、許可取得後、申請時に届出た内容と
変更が生じた場合は、届出が必要です。

普通に営業活動をしていれば問題ないといえます。
posted by 山口裕一郎 at 02:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 古物商の可能性

2007年10月26日

古物市場で仕入れてオークションで販売

自分にとってはガラクタでも、
他人が見れば価値のあるものが沢山あるから、
オークションはおもしろいですよね。

子供が持ってるゲームのカードなんて
オークションで1枚1000円などで売られていて、びっくりしたことも。

私の場合は、香りが好みではなかった開封済みの香水。

開封済みでもほしいと言う人はたくさんいて、
ちょっとびっくりしたのが
使用した口紅が落札されていたりすること(笑)

自分の中で「だめだろうな」という壁を作るのは
もったいないです!

売るものなんてない、という概念を捨てて
まずは売れたらラッキーくらいの気持ちでいたら、
必要な人にお譲りできたとき、倍嬉しいと思います。

そんな視点で見れば、ヤフオクや古物はなかなか
面白い稼ぎ方と言えるのではないでしょうか?
posted by 山口裕一郎 at 20:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 古物商の可能性

2007年08月05日

副業からビジネスへ

本格的な中古品販売ビジネスを考えたとき、「古物商」は
取っておきたいものです。

古物商許可証は申請書類を揃えて申請料とともに
地元の警察署に出向き申請します。


書類申請時にかなりご苦労をされているケースも
各地ではあるようです。

地域や担当者によってもその難易度は変わってきます。



『現役古物商が教える古物商許可証の確実な個人取得方法 』

http://auctop.com/oldtop.html


取得方法は勿論、日本各地での取得のモデルケースを収録しており、かなり難易度の高いケースまで、状況に応じて参考になる事例を満載してます。


取得後の古物市場や競りに関する記述もあり実用性は高い内容。

取得方法を知ってしまえば、後はアナタが実践するだけです。
法律事務所・行政書士に取得依頼をすれば最低でも5万円はかかります。


実際、

「何故 そんなに安く指導しているのですか?
 4,5万 いや 最低でも3万円は頂いたほうがいいですよ〜」

知り合いの行政書士に言われました。

しかし、私自身、何も分からずに、この資格の取得には非常に苦労したのを思い出しました。

必死に質問しても、警察署では冷たくされて、あちこちタライ回しにされました。


貴方にはそんな苦労はして欲しくないのです!


http://auctop.com/oldtop.html
posted by 山口裕一郎 at 09:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 古物商の可能性

古物市場での仕入れも収入の柱に入れる!

今日は近所のブックオフがセールだったので
久々に半日かけて、沢山の店を回り、せどりしちゃいました^^

絶版のツェッペリンの写真集など上々の仕入れでした。



しかし・・・


たま〜の気分転換でしたら、いいのですが
なかなかせどりだけで暮らすのは大変です。

利益を安定させるには複数の仕入先を持つ事が重要です。

ワタシはせどりの他に海外仕入れ・ネット仕入れ転売・古物市場での仕入れがあるので非常に安定してます。


■現役古物商・オークションセミナー講師が教える!

     「誰でも簡単に40日で取れる」

           古物商許可証の確実な個人取得方法■

 http://auctop.com/oldtop.html
    ↑    ↑
超かわいいサーファーOLさんの制服姿が見られますよ(笑)

posted by 山口裕一郎 at 00:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 古物商の可能性

2007年07月03日

実際に古物商許可書を申請しよう!

kobutusyuse.jpgこんにちわ。


この特別ブログレポートの著者・現役古物商の山口です。

ご閲覧していただき、ありがとうございました。


このレポートでは一般の人がまだ知らない
古物商についてのアレコレを貴方だけにお伝えします。


実際に申請してみましょう!

ここまで読んでくれた人なら、もう取っちゃった方が早いです!



1.申請書
警察に申請に行った時に記入します

2.住民票の写し(外国人にあっては外国人登録証明書の写し)

3.市区町村長の証明書(身分証明書)

2.3は市役所で取ることができます(数百円程度)


登記されていないことの証明書

これは法務局のHPからPDFファイルをダウンロードして
必要事項を記入後、郵送で送れば3〜4日くらいで、
返信で帰ってきます。


返信用の封筒と収入印紙を封筒に入れて送ります。


詳しくは法務局に電話して聞けば詳しく説明してくれます。

古物免許の関係で、
登記されていないことの証明書がほしいのですが・・・
と聞いてみてください。



東京はこちら


〒102−8226
東京都千代田区九段南1−1−15 九段第2合同庁舎(4階)
東京法務局民事行政部後見登録課

交通:地下鉄九段下駅 6番出口 徒歩5分

Tel 03−5213−1234(代表)
  03−5213−1360



経歴書(最近5年間の略歴を記載したもの)
は警察で用意してあります。



●年高校卒業
●年会社入社
●年会社退社


こんな感じ記入して下さい。



そう!
ですから、素人さんで全然可能なんです!

あなたにも取得出来るんです。



沢山の方から取得方法のアドバイスの相談を受けます。


その膨大な指導経験を
PDFファイルにまとめました。

さらに、音声解説もついてます。


これで取得できない人はいないでしょう(断言)

取得して、競りに参加するようになれば
先行きは非常に明るいでしょう。




この無料ブログセミナーの基本コンセプトは、
「読者さんが儲けてWIN-WINになること」です。




最後までお読み頂きありがとうございました!
posted by 山口裕一郎 at 23:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 古物商の可能性

古物市場で仕入れて儲ける方法!

こんにちわ。


この特別ブログレポートの著者・現役古物商の山口です。

ご閲覧していただき、ありがとうございました。


このレポートでは一般の人がまだ知らない
古物商についてのアレコレを貴方だけにお伝えします。



一日の取引金額 約200億円

会員数 約500万人


これはヤフーオーククションのデータです。


これだけのマーケットですから
安く仕入れて販売すれば、必ず儲かります!


ヤフオクには購買意欲の高い人が集まっています。



つまり・・・

買いたくてしょうがないのです!!!


飢えた野獣の檻に生肉を投げるような
感覚と同じ!と言えるでしょう。



さらに安く仕入れをすることができれば、
必ず、大きな利益を上げることができます。

安く仕入れをできる場所 = 古物市場





この閉鎖的な市場へ入る事ができれば
仕入れ金額を安くすることがでます。






どうですかぁ〜 古物市場で儲けるなんて簡単でしょ?
ですから、素人さんで全然可能なんです!

あなたにも出来るんです。



沢山の方から取得方法のアドバイスの相談を受けます。


その膨大な指導経験を
PDFファイルにまとめました。

さらに、音声解説もついてます。


これで取得できない人はいないでしょう(断言)

取得して、競りに参加するようになれば
先行きは非常に明るいでしょう。




この無料ブログセミナーの基本コンセプトは、
「読者さんが儲けてWIN-WINになること」です。
posted by 山口裕一郎 at 22:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 古物商の可能性